トップページ

私が失敗したなと思ったのは「ビオレ・うるおい密封ジェル化粧水」です。いつも使っていた化粧水がなくなりかけていた頃、コンビニで安くなっているのを発見し、購入しました。肌が乾燥気味なので、うるおい密封と書かれていましたし、ジェル化粧水ってすごくうるおってくれそう!と思っていました。
使ってみると、白く濁っている液がヌルっとしたテクスチャで、あまり好きではありませんでした。みずみずしいというより、本当にぬるりとしています。ジェルだしこんなものか、と思いながら手に伸ばして顔へ塗ると、膜が張っていくような感じがします。
化粧水というよりは、乳液を塗りこんでいる感覚に近いです。乳液を塗る前に蓋をしてしまっている感じというのでしょうか。普段使っていた化粧水のような、肌への浸透は感じられませんでした。
パッケージの裏にはぐんぐん浸透!のあとうるおいを閉じ込めると書かれていますが、塗った瞬間から閉じ込め始めてるのでは?と思ってしまいます。また、ベタつかないとかかれていますが、塗ったあとはしばらくペッタペタしていますね。
他のジェル化粧水を使用したことがないので、比較できないのですがこんなものなのでしょうか?乳液と化粧水が一緒になっていると言われれば納得できるかもしれません。それくらいヌルっとした液体で、化粧水感はないです。
今は残った分を足などに余った化粧水を塗ったあと、乳液代わりに使っています。コンビニで売れ残っていることには理由があったわけですね…。CMなどで見たことがあるからと飛びついて購入しないようにしようと思いました。
使用感も考えないといけませんが、それ以上に肌に合うのも肌に優しいものを使わないといけませんよね。お肌の弱い人、乾燥肌にはセラミドの保湿化粧水がおすすめだそうです。

年齢肌等への対策の仕方で、なんつったって保湿を適当にしないですると大層効果が期待でき、エイジングケアをできる保湿乳液を使い見合ったお手入れを忘れずに実行することが必須な事ですよね。
Drなんとか製の美肌器具とかをここ数か月ためしていたのですがたるみ顔はかなり解消できてきたように思います。美肌でとてもキレイな友人からノブの乳液がとてもコスパがいいということですよ。今月中には試してみたいものです。
なめらかな肌にみえるコスメなどお肌にあっているミネラルファンデーションをしっかり使用する事こそが若い肌に変身出来る美容法であるそうです。シミなどを目立たなくするためにストレッチコンシーラー等を何重にも使う人もいますが完全に隠せないので素肌でも自信がもてるのが最高の方法です。